日本ケイテムが運営する
工場のお仕事求人サイト

検索条件変更

勤務地
お給料
職種
期間/時間
こだわり
フリー
ワード

スタッフインタビュー

愛鷹製作所
中西主任

入社5年目、90名の工程メンバーをまとめる若き責任者

日本ケイテムに新卒で入社し、今の職場に配属されました。今年で入社5年目、現在は最近立ち上がったばかりの新工程の責任者として、約90名のメンバーをまとめています。

新工程立ち上げでは、何も決まっていない状態から、現場の仕組みやルールを作りあげてゆく必要がありました。自分自身も初めての経験だったうえ、周りのメンバーも新人さんばかりでしたので、いろいろと大変でした。また、立ち上げの際に同業他社とも関わることになり、自社との考え方や物事の進め方の違いに戸惑うこともありました。ただ、これまでの仕事で培ってきた経験や知識が役に立つことも多く、何か事象が起きた場合でも「ここはこうすればいいんじゃないか」と、比較的スムーズに対策を考えることができたのは大きかったです。最初は15名からのスタートでしたが、毎月20名ずつメンバーが増えてゆき、近い将来に100名を超えそうですので、今はその準備も進めています。

毎日の仕事は、クライアント責任者様との打ち合わせが中心です。そこから生産計画を導き出し、日々のメンバー配置を考えてゆきます。また、現場改善についての意見交換を行い、生産トラブルが起きた場合の対処なども行っています。自分一人で生産をするわけではありませんので、自身の仕事は90名のメンバー全員がスムーズに仕事ができる環境を作ることだと考えています。自分の指示が工程全体の動きに影響しますから、同時に強いプレッシャーも感じますが、入社5年目でそれだけの責任がある立場に立たせてもらっていることを光栄に思い、全力で仕事に取り組んでいます。

立場上、クライアント様やメンバーに対し、嫌なことを言わないといけないこともあります。誰でもそうした事は言いづらいものですし、言わずに済ませてしまいたいのですが、逆に「どういうアプローチで話をすると、相手に嫌がられずに受け入れてもらえるかな?」などと逆境を楽しむようにしています。嫌だと思うことも進んで行うことで、苦手なことも克服できますし、人間的にも成長できると思っています。



お仕事を絞らず応募