日本ケイテムが運営する
工場のお仕事求人サイト

検索条件変更

勤務地
お給料
職種
期間/時間
こだわり
フリー
ワード

スタッフインタビュー

松本事業所
川上さん

細かな工夫で作業改善、強い責任感とリーダーシップで仕事に取り組む

長野県でマークシートを読み取る機械を作っています。以前はパソコンの組立工場で実装機械の目視検査や作業指導などを行なっていました。いったん退職したのですが、あらためて今の職場を紹介され、手作業での組み立てに興味があったこともあり、再入社を決めました。

仕事はマークシート読取機の給紙ユニット部分の組み立て作業が中心です。なかなかなじみのない製品かもしれませんが、宝くじの発券や試験問題の答え合わせなど、さまざまな所で使われています。あと、最近では作業とは別に、メンバーに対しての作業指導なども行なうようになりました。

職場では細かな改善を随時行なっています。たとえば工具や部品の位置を変えて作業上でのロスを減らしたり、部品棚やツールBOXを最適化したり、作業手順書を見直したりもします。その結果高いノルマを達成できたときはとても嬉しいです。また、忙しい時期は残業や休日出勤が発生しますが、そんな時、飲み物やおやつを差し入れしてもらえる、そんな暖かいところも好きですね。

仕事をするうえで気をつけているのは、不良品を作らないことと、生産のムダをなくすことです。また、分からないことはそのままにせず、たえず確認を行うことも大切。勝手な判断で進めると、後で大きなトラブルに発展することもありますから、注意しています。

ケイテムでの勤務を通じて、自分の考えを押し通すのでなく、周囲の意見を取り入れ、仕事に活かせるようになりました。今はオペレーション中心ですが、これからは管理職など、未経験の分野にもチャレンジしてゆきたいです。

休日はご当地グルメを食べに行くのが好きという川上さん。最近は山梨でほうとうや吉田うどん、甲州トリモツ煮などを堪能されたとか。これからも仕事に、趣味に、全力で取り組んでいってください!



お仕事を絞らず応募