工場JOB相互サイト

まずは無料で電話相談

新着の工場求人

お昼を抜いたら ~恐怖のゲシュタルト崩壊

ミッチェル研究所主催のパネルディスカッションに登場したムーア中将は「32機のF-22A Block20を飛行させると空軍は1年で4.85億ドルの費用を負担する必要があり、(NGADが完成する)2020年末までBlock20を飛ばせば約35億ドルの運用コストがかかる。さらに議会が要求するBlock35へのアップグレードを行うには35億ドルの費用がかかる上、この作業を開始するまでに10年はかかる」と明かした。

空軍は今後5年間でNGADの開発に220億ドル以上を投資する計画だが、Block20の退役が拒否されるとNGADに投資する資金の約1/3が吹っ飛ぶことになるため「議会の決定次第で予算を練り直す必要がある

お昼を抜いたら ~恐怖のゲシュタルト崩壊

ミッチェル研究所主催のパネルディスカッションに登場したムーア中将は「32機のF-22A Block20を飛行させると空軍は1年で4.85億ドルの費用を負担する必要があり、(NGADが完成する)2020年末までBlock20を飛ばせば約35億ドルの運用コストがかかる。さらに議会が要求するBlock35へのアップグレードを行うには35億ドルの費用がかかる上、この作業を開始するまでに10年はかかる」と明かした。

空軍は今後5年間でNGADの開発に220億ドル以上を投資する計画だが、Block20の退役が拒否されるとNGADに投資する資金の約1/3が吹っ飛ぶことになるため「議会の決定次第で予算を練り直す必要がある

北海道/東北エリア

福島県の新着求人
福島県の新着求人

関東エリア

神奈川県の新着求人

東海/甲信越エリア

岐阜県の新着求人

関西エリア

中国/九州エリア

全国のモノづくり求人はこちら

日本ケイテム

© 2023 NIHON KEITEM Co.Ltd.. All rights reserved.

© 2023 NIHON KEITEM Co.Ltd.. All rights reserved.

© 2023 NIHON KEITEM Co.Ltd.. All rights reserved.